さて日記



<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


運動会

d0191377_22204842.jpg

9月23日、爽やかな秋晴れに恵まれて、幼稚園年少の娘の運動会が開催された。
私たちは何回も経験してきた運動会ですが、娘にとっては初めての経験。

慣れない園生活の中で、一生懸命練習して、ようやくこの日を迎えた。

笑顔を絶やさず、しなかやに、そして伸びやかに走る姿を見ていると、いつの間にこんなに成長したんだろうかと、何だか頼もしくなってくる。

幼稚園児であるならば、これから人生に色んなことが起こることなんて、考えるはずもない。
でも、大丈夫。

その笑顔とその勢いがあれば、どんなことでも乗り越えていけるんじゃないかな?
[PR]
by satesate_da | 2012-09-23 22:28 | その他

二金の会  by ときかわ

お彼岸を目前に控え、季節の変わり目やら台風やらが色々やってくる今日この頃。
唐人町のときかわで二金の会
d0191377_18313931.jpg

今回のメンバーは12名。
久しぶりに男性メンバー多数。

とりあえず、乾杯っ!
d0191377_18294322.jpg

ここは、ベーシック・オブ・ザ・居酒屋。
それも一品一品愛情がこもってて、とっても美味しい。

絶品のポテサラ。
d0191377_18293439.jpg

刺盛りも新鮮で美味しいっ!
d0191377_18294495.jpg

ホッとする味、焼鳥。
d0191377_18294189.jpg

今回も、もちろん飲み放題。
ビールやら焼酎やらワインやらが、出てくるわ出てくるわ。
d0191377_18295014.jpg

〆は、これまた絶品名物のもつちゃんぽん。
昼間だったら大盛+ご飯でいけそう。イヤ、太るからしませんが・・・。
d0191377_1830123.jpg

相変わらず、みんなでどんちゃかやって、秋の夕べが深まっていくのでありました。
d0191377_18295365.jpg


みんなの元気を見ていると、私も夏バテしている場合ではないと思う今日この頃でありました。
[PR]
by satesate_da | 2012-09-15 18:41 | 唐人町

9月のお稽古

9月に入っても、まだ日中は暑い日が続いてます。
そんな訳で9月のお茶のお稽古。

しつらえのお花は・・・・、あ、道具の記に名前が書いてないので忘れました。
d0191377_2555164.jpg

床には李惠さんの書「壺中日月長」
d0191377_3141286.jpg

由来はhana-pk先生のブログで。
香合は菊割香合
d0191377_2555440.jpg

ご近所さんの皆さんも、お濃茶を始めました。
yokoちゃんは「写真撮らないで」と申しておりましたので、手元だけ(笑)
お濃い茶を練り練り練り練り。
d0191377_2555232.jpg

hana-pk先生も、真剣にお稽古をつけて下さいます。
目指せ、黒門庵生徒のお茶会へ。
d0191377_2555042.jpg

yokoちゃんが点てたお濃い茶。
d0191377_2555697.jpg


お濃い茶をみんなで頂く訳ですが、これが結構難しくて。
d0191377_2555565.jpg

夏は扇風機が必須です。
d0191377_2555479.jpg

hana-pk先生、始終暑い暑いと言って申し訳ありません。
なんせ、お稽古始めて、初の夏場の経験なので(汗)

そうこう言う内に、もうすぐお彼岸。
汗でぐっしょり濡れたハンドタオルを絞らなくてもいい時期も目の前です(笑)
[PR]
by satesate_da | 2012-09-12 03:11 | 趣味

ドゥワンディー ワイン会

9月1日、お茶の師匠、hana-pkさんにお誘いをいただいて、今回二度目の「タイ料理とワインを味わう会」に参加させていただきました。

場所は、旧ボンラパスの並び、昨年12月にオープンしたタイ料理店ドゥワンディー
d0191377_1343088.jpg

正直ワインは良く分からないけど、今回のメニューを見るだけでお腹が減ってきた。
d0191377_1361729.jpg

総勢6名の参加でワインは6本、イタリアのスパークリング以外は全てタイのワイン!
こんなにあるとは改めて驚きです。
d0191377_1382262.jpg

この日のために、お昼ご飯は軽めにすませたので、お腹が減って減って。
最初の一品は、エビのたたき ナンプラーソース
辛みがおさえてあって、穏やかな前菜。
d0191377_1404176.jpg

スパークリングに、イルグリージョ(イタリア)を合わせます、爽やかな酸味。
d0191377_142877.jpg

四角豆のピリ辛サラダ。四角豆は日本でもなかなか手に入らない希少な食材。
ソースの味と相まって、意外としっかりとした味付け。
d0191377_1453689.jpg

タイの白ワイン、ソール シュナンブラン・ヴィオニエと共に。
ふくらみもありつつ、すっきりとした味わい。
d0191377_1473982.jpg

エビのすり身の湯葉包み、カリッとした触感の後、エビの甘みが広がります。
d0191377_1513054.jpg

盛り付けが繊細かつダイナミックなイサキの甘辛ソースかけ。
んまいっ!!
d0191377_153065.jpg

ロゼワインも頂きつつ。
d0191377_1542182.jpg

d0191377_155649.jpg

肉料理の、豚トロ肉のグリルとチェンマイ風自家製ソーセージ。
豚トロは柔らかな脂の甘みと、ソーセージはハーブの効いた素敵な味。
d0191377_1572212.jpg

d0191377_1575512.jpg

これに合わせるワインは、今回の大ヒット、タイの赤ワイン、シラーのオリエント
しっかりとした腰、素晴らしい香り、これだけのワインがタイでできるとは。
d0191377_214095.jpg

〆はタイ式辛み焼きそば(パッタイみたいなものかな?)を頂き、お腹が満足するのであった。
d0191377_245019.jpg

デザートのアイスクリームも紅茶の香りがして心癒してくれます。
d0191377_262038.jpg

店の前で栽培している摘みたてレモングラスのハーブティーを頂いて終了。
d0191377_27574.jpg


いや、本当に満足満足。
タイ料理の可能性、タイワインの可能性、両方を感じることができたワイン会でありました。
あー、ブログ書いてたら、またお腹減ってきた。

ドゥワンディーのお客様を見てると、子ども連れからシニアまで、幅広い年齢層に愛されているみたい。
単品のコスパの高いので、皆さん、今度ご一緒にいかがですか?
[PR]
by satesate_da | 2012-09-05 02:13 | 薬院


福岡のサボリーマン、さての飲食やら何やら
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ピアノ発表会
at 2016-01-27 22:39
MOMOTA BAR旅行部「..
at 2014-06-04 01:03
ONEKANA 小戸公園BBQ
at 2014-05-06 00:43
新生、舞鶴小学校・中学校内覧会
at 2014-03-16 18:51
母、古希のお祝い
at 2014-02-17 03:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧