さて日記



<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ラーメン仮面55(パハパハ)

平日のランチタイム、ちょっと足を伸ばして、久しぶりに薬院にある「ラーメン仮面55」へ。

55と書いてパハパハと読むらしい。ふーん。
d0191377_21344154.jpg

ここは有名なスリランカカレーのお店「ツナパハ」「ヌワラエリヤ」が経営するラーメン店。

メニューは、醤油ラーメン、エスニックつけ麺、あんかけラーメンがありつつも、一番のメインはエスニックラーメン580円なり。
d0191377_21343735.jpg

ランチセットはご飯とお惣菜が三品ついて、650円。
このお惣菜が、また美味しいこと美味しいこと。
d0191377_21343744.jpg

チキンと鰹節で取ったスープにスパイスとココナッツミルクが加わることによって、まろやかなグリーンカレーで麺を食べるような感覚。

最初はココナッツミルクの甘さが気になるんですが、後からおっかけてくる辛さのおかげでクセになる美味しさ。

鼻水をすすりながら、ガツガツ食べ進んでいきます。

つい、思い出したかのように行きたくなるのが、このラーメン仮面55。
ヌワラエリヤとともにおすすめです。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-29 21:44 | 薬院

手作り石鹸

d0191377_372611.jpg


私の10年来の親友が、いつも手作りで持ってきてくれる石鹸。
この石鹸を使って、何年になるだろうか。

天然由来の材料をもとに、丁寧に丁寧に作っている逸品。

私は、ここ数年、主に洗顔用として使っていますが、おかげで、顔がツヤツヤ。
寝不足でも、二日酔いの日でもツヤツヤに保ってくれてます。

これ以外の洗顔料は使う気には全くなれません。

洗顔にしか使わないので、一個でほぼ10ヶ月ぐらい持ちます。
これだけあれば、しばらくツヤツヤにいれることでしょう。

ぐふ。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-28 03:15 | その他

さかえ屋

リコーのコピーリースの機種変更をしたら、おまけにカメラもらっちまったい。
ラッキー。
d0191377_23203046.jpg

携帯のカメラもレンズにキズが入って使いづらい状況だったので、これを機に、少しはまめにブログを更新するかな。

ま、あくまで、独り言ですが。

という訳で、ランチタイムはサラリーマンのオアシスタイム。
お金をかけなきゃ美味しいものが食べられないということはなーい。

私が、週に2回は通う、昭和な定食屋「さかえ屋」
安い&美味い&早い&ボリューム満点の四拍子が揃った、警固の四つ星点です。
d0191377_23203515.jpg

手書きの看板&のれんが、「うちは、見栄に金かけずに実質本位で行くぜぃ」っていう姿勢があらわれているような気がします。

お店に入ると、仲の良い大将と奥さんが、テキパキと料理を作ってくれます。

店内は全てテーブル席。相席は必至です(笑)。
席数は約11席程度。その内の1席は、大将が暇な時にいつも鎮座して新聞読んでおりまする。
d0191377_23203697.jpg

今日の注文はラーメン400円なり。
見た目ははっきり言って、あまり良くないけど、食べればクセになる食堂系ラーメン
d0191377_2320345.jpg

多分、鶏ガラなんだろうけど、あっさりしつつこってりしているスープの味は、まるで大将ご夫婦の人生のような深く滋味深い味がします。

麺はバリカタとは程遠い、ニッチリとした細麺で、それがまた官能的な歯触りで、我がソウルフードの領域に入りつつあるラーメンです。

私の会社から近いという点では、五つ星の定食屋さん。
ご夫婦には末長く頑張っていただきたいものです。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-25 23:44 | 警固

ドゥワンディー

hana-pkさんに誘われて、今回、ワイン会にお邪魔させていただきました。

会の趣向は「タイ料理とワインを合わせる」ということ。
うーむ、興味津々です。

という訳で、1月23日(月)、薬院にあるドゥワンディーへお伺いしました。
d0191377_021324.jpg

今回は、hana-pkさんのお知り合いの方が中心で、初めて参加した私は、ちと緊張。
メニューの内容は、頂いたリストのまま記載。

最初は泡、スペインのスマロッカ。キレのある味が前菜のエビのたたき、ナンプラー風味に良く合います。
d0191377_0214197.jpg

d0191377_0214775.jpg

塩卵のエビすり身包み揚げも、手が込んでいて絶品。
d0191377_0213272.jpg

次は白、タイのグランモンテ・スプリング。すっきりとした白ワイン。
d0191377_0214712.jpg

料理は、結構な辛さで、しかもとっても美味しい青パパイヤのサラダや
d0191377_0214168.jpg

イサキの丸ごと揚げハーブソースなど。
この料理は見た目にも豪華で、楽しい気分にさせてくれます。
d0191377_0214762.jpg

続いては、サイアムワイナリーのロゼ。
写真には写っていませんが、龍のような大蛇のようなラベルが、今年らしさを感じます。実際どっち?
d0191377_0213082.jpg

魚介のカレー蒸しが、意外とさっぱりとしたスパイスの効かせ方で、ワインを邪魔せず美味しくいただけました。
d0191377_0213417.jpg

赤はスペインのバオランタ・ニレア。これまた抜栓した瞬間に花開く素敵なワイン。
時間経過の変化もまた面白し。
d0191377_0214972.jpg

絶品の豚トロのグリルやら
d0191377_0213980.jpg

タイ式辛味炒飯などを、お腹一杯堪能して、素敵なワインとマリアージュさせていただいた貴重な経験でした。
d0191377_0214898.jpg


げっぷ、あ、失礼。

美味しい料理を作ってくださる素敵なタイのシェフと、ワインに詳しい日本の奥様のおかげで、この会が実現したんでしょうね。

今回、ちと緊張していたのですが、初めてお会いした皆さんとも、またお会いして、美味しいワインでもご一緒させていただけることを願っています。

あー、美味しかった。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-24 01:02 | 薬院

黄昏

私は黄昏の時間が好きではない。
特に冬の季節が。

なーんか、一日の中で中途半端な時間っつうか、モラトリアムの時間っつうか。
昼間の喧騒が闇に飲まれていく感じ。

生老病死で言えば、死に向かっていく感じ。

会社の帰りを、トボトボとお堀端を歩いて帰っている途中に黄昏の時間になった。
目が見えませーん。そろそろ老眼かな。
d0191377_2135174.jpg

d0191377_2135257.jpg

d0191377_2135144.jpg

よし、こんな時はアウルで一杯飲んで帰ろう。
いや、こんな時でなくても、いつも行ってるんだけど。
d0191377_2134911.jpg

d0191377_214621.jpg


サービスでいただいた種子島の焼酎「しま千両」
芋の風味が豊かで美味しい。
d0191377_2134570.jpg

インドネシア風焼き鳥「サテ」。「サティ」と呼んでるところもあるね。
自分のハンドルネームを呼ばれている気分。
d0191377_214750.jpg

旧社員で、今年から復帰して店長となった通称マスオちゃん。
料理を覚えるために必死にがんばってます。
d0191377_214657.jpg


今日は、たまたまカウンターでお会いしたyurikoさんとryokoさん、お互いの仕事の共通の話題があり、また熱く語るお二人の姿勢に感動しつつ、ほろ酔いで家路に着くのでありました。

またお会いしましょう。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-22 02:30 | 荒戸

亜洲界世

1月13日、二金の会の新年会。

言わずと知れた、ONEKANA CHILDRENのための、難民救済の会。

今回の会場となったのは、港にある台湾屋台料理・亜洲界世。私のお気に入りのお店です。
d0191377_472689.jpg

どの料理もとっても美味しくて、しかもコスパが高い素敵なお店です。
d0191377_472233.jpg


名物、青菜炒め。台湾・中華料理店で、このメニューが美味しければ、そのお店は間違いありません。
ガーリック風味を加えた青菜炒めをみんなでガツガツ。
こりゃ、本当に美味しいわ(食べかけの写真ですみません)。
d0191377_471933.jpg

京都で学び、久しぶりに帰ってきた李惠さん。ホント、おかえりなさーい。
d0191377_472171.jpg

京都在住ながらも、この日のために駆けつけてくれたmayum-ne姉さん。
d0191377_473176.jpg

いつもキュートな笑顔のU子ちゃん。私のお茶の教室の先輩弟子だったりします。
d0191377_473266.jpg

midoriさん&tomokoさん。
楽しそうな会話や笑い声が、こちらにも聞こえてきそう。
d0191377_472282.jpg

いつも笑顔を絶やさないtomoちゃん。
d0191377_472859.jpg

ぷぷぷぷ、しのさんの写真撮ると、なんでいつも撮り合いになるの(笑)?
d0191377_473318.jpg

爽やかな笑顔のカミー。
d0191377_473365.jpg

takahashiの兄貴は退院したての体で参加してくださいました。兄貴、ホントに大丈夫(汗)?
d0191377_474320.jpg

ゴールドフィンガーを持つエステティシャンmihoちゃん。
d0191377_474480.jpg

亜洲界世のママ(右)と、スタッフの女の子(本当はスタッフではなく、当日無理やり常連のお客さんに手伝いに来てもらったらしい)。
d0191377_474698.jpg

わおー、久しぶりに揃ったONEKANAファミリーのお茶漬けシスターズ&KANAさん。
もはや貴重な画像となりつつあります。
d0191377_474862.jpg

最後は、みんな揃って「悪い顔」でパチリ。
N山さん、顔真っ赤ですよ(笑)。
d0191377_474775.jpg


今回は総勢22名の参加となって、新年会にふさわしい大盛り上がりの会となりました。
2次会は近くにあるラフィッツに移動して、15名でどんちゃんどんちゃん。

この楽しい会がなるべく長く続いていくことを心から願っております。
来月は、スケジュール通りに行くと2月10日KANA?
[PR]
by satesate_da | 2012-01-15 16:52 |

新春のご挨拶行脚

正月の三が日が終わり、地球の中のマグマが火山の噴火となって地表に現れるがごとく、家の中に閉じこもっていた私のストレスは、歓楽街へと噴出していくのであった。

ま、正月空けて暇だったので、久々に、さくっと飲みに行ったっつーだけの話。

1件目、西中洲の「ツルカメノミセ」へ。
ぐほっ、お店閉まってる・・・・・・・・。本日4日の営業開始だと思っていたけど、本人にメール確認したら5日からだった。

改めて1件目、西中洲の「FRANK」へ。
日本酒や焼酎とちびちびやりながら、おでんを少々。
d0191377_031626.jpg

d0191377_032024.jpg

ルミ&フミも元気そうでありました。
d0191377_031892.jpg

2件目、西中洲のバー「是空」
今年最初に飲むカクテルをスタッフに相談。「やっぱ、いつも飲んでるダイキリじゃないっすか?」と適当な返事。
ハイ、そうします。
d0191377_033454.jpg

モルト(銘柄失念)をちびちび舐めつつ、
d0191377_033795.jpg

スタッフの串間君と小玉君と、新年早々どーでもいー話を。
d0191377_033748.jpg

3件目、西中洲の日本酒バー「ネッスンドルマ」
新春の祝い酒をサービスでいただきながら、その後「くどき上手」など。
アテは淡紅豆腐(豆腐ようみたいなやつ)。
d0191377_033064.jpg

d0191377_033726.jpg

気分良くなりながら、タクシーで大名へ移動。
d0191377_035370.jpg

4件目、大名の「MOMOTA BAR」
最近、超お気に入りのモルト「ホワイト&マッカイ マッキンレー」
南極の沈没船の中に眠っていた100年物のモルトを、再現したもの。見事なバランス。
d0191377_035296.jpg

その後は、サイドカーなどの飲みつつ、スタッフと何やかんや。
d0191377_035326.jpg

d0191377_034770.jpg

ブログを書いてたて、自分でもあきれて笑ってしまいますが、5件目(笑)
大名の「パルム・ドール」
今、福岡の若手で一番気合いの入っている(と思っている)バーテンダー、駒井君。
20代前半にもかかわらず、良い腕してます。
d0191377_035931.jpg

彼にXYZなどを作ってもらいながら、良い気分で退散。
d0191377_04284.jpg

写真は、店長の新谷さん。
d0191377_04462.jpg


っつうことで、新年の飲み始めはスタートした訳ですが、もちろん、普段はこんなに無茶飲みしている訳ではありません(多分?)。

今年も楽しく、健康に飲みたいものです。
ちゃんちゃん。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-06 00:28 | その他

我が家の正月風景

年末年始の多忙な時期を終え、我が家の正月。

あー、暇だ。暇だ暇だ暇だ・・・・。
ふんがー。

普段、休みのない私にとって、この時間をどう過ごして良いか分からない。

とりあえず、母と妻が外出したので、せっかくの機会だから、留守番の最中、子どもたちと仮面ライダーごっご。
あーたたち、ホント元気やね(汗)

娘は、仮面ライダーフォーゼ、ファイヤーステイツのお面(知ってる?)。
d0191377_2275953.jpg

息子はベースステイツのお面。
d0191377_228550.jpg

悪役のゾディアーツに成りきり、子どもたちと壮絶なバトルを繰り広げるのでありました。

息子に話を合わせるため(自分が好きなため?)、普段から仮面ライダーを見てるから、悪役は任せなさいっ!!

子どもたちが寝た後は、ゆっくりとビデオ鑑賞。
今夜のお題は「ブラックスワン」
d0191377_228713.jpg

ナタリーポートマンが演じる、ニューヨークシティ劇団のプリマが、白鳥の湖を演じる話。

白鳥役では優等生のポートマンが、黒鳥役の演技に悩み、次第に狂気に走っていくというお話。

サスペンス・ホラーに近いけど、過度な映像表現が無い分、受けとめ方は人それぞれかな?

まっ、元日からお葬式が入ったりすることが日常なので、今年はゆっくりとお正月を過ごさせていただきました。

今年の抱負は、仕事では「小さな改革」、プライベートでは「南坊流への道を深めていくこと」ってな感じでがんばりまーす。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-04 02:43 | その他

明けましておめでとうございます。

無事、年末の多忙な時期と、年始の元旦法要を終え、ようやく正月気分を満喫しております。

1月2日は、三井郡大刀洗にいる母方の祖母の元へ、正月のご挨拶に。

普段はケアハウスにいる祖母ですが、昨年、転倒・骨折をしてしまい、年末年始は病院での年越しとなりました。

92歳の祖母、身体は若干衰えていますが、頭は恐ろしいぐらいにしっかりしており、さすが我がばあちゃんといった感じなのです。昔から凛とした人だったもんなー。

子どもたちに「何かお年賀を持っていく?」と言ったところ、その場で「ばあちゃんの絵を描きたい」とのこと。
息子も娘も、一生懸命祖顔を見ながら、ひいばあちゃんの絵を描きました。
自分の写真とデコレーションシールをペタペタ、なかなかの仕上がりです。
d0191377_513512.jpg

絵を手渡して、祖母と一緒に記念撮影。
d0191377_5135322.jpg

d0191377_5135140.jpg

病院は田舎の中で、スタッフの雰囲気も良く、空気も美味しい素敵な環境でした。
d0191377_530553.jpg

帰り際、祖母が「治ったら、今度福岡まで遊びに行くけんね」という言葉が、とても嬉しかった。
また、叔母の車に乗って遊びに来てくれるでしょう。

ホント、ばあちゃんは百歳まで生きるわと確信しつつ、福岡まで帰った本日でした。

てな訳で、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by satesate_da | 2012-01-03 06:10 | その他


福岡のサボリーマン、さての飲食やら何やら
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ピアノ発表会
at 2016-01-27 22:39
MOMOTA BAR旅行部「..
at 2014-06-04 01:03
ONEKANA 小戸公園BBQ
at 2014-05-06 00:43
新生、舞鶴小学校・中学校内覧会
at 2014-03-16 18:51
母、古希のお祝い
at 2014-02-17 03:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧