さて日記



<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


たか平

大学を卒業した頃、亡き父に連れていってもらった小料理屋さん、たか平
それをきっかけに、15年間通わせていただきました。

諸事情により、ママさんがお店を閉店することになりました。

たくさんの出逢いがあり、笑いがあり、涙があり・・・・。
ママのつくった数々の美味しい料理。そして美味しいお酒。

私の親友は、このお店のご縁で結婚し、そして、可愛い子を授かりました。

思い出は尽きることはありませんが、ここにアーカイブとして残したいと思い
ます。

ママ、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
d0191377_3161425.jpg

d0191377_3155548.jpg

d0191377_3161750.jpg

d0191377_3161389.jpg

d0191377_331234.jpg

d0191377_3161123.jpg

d0191377_3161695.jpg

d0191377_3161862.jpg

d0191377_3161811.jpg

ママは病気や体調不良で、お店を閉るのではないとのこと。
元気いっぱいの姿で、次のステップを模索中とのことで、安心しました。
ママの笑顔と、このお店を忘れません。
d0191377_3161124.jpg

ママ、本当にありがとう。
[PR]
by satesate_da | 2011-03-18 03:26 |

ONENOTE KANA 一周年

いつも、お世話になっている、私が愛してやまないお店「ONENOTE KANA」
3月15日は開店一周年記念を迎えました。

当日は、常連さんたちが集まり、アットホームな中でのお祝いになりました。

みんなからのお祝いと感謝を込めての花束とケーキ。
d0191377_0391596.jpg

d0191377_0391226.jpg

つわものの常連客をまとめる猛獣(珍獣?)使いKANAさん
d0191377_0392219.jpg

やんややんやの記念撮影。
d0191377_0391846.jpg

3月31日までは、鼻血出血大サービスを行っております。
KANAさんが鼻血を出していたら、ティッシュでも詰めてあげて下さい。
d0191377_0392472.jpg

hana-pkさん、likeiさん、mizuちゃん。
d0191377_0393045.jpg

美人三姉妹&黙ってたらいい男
d0191377_0393349.jpg

超ラブラブ夫婦、U子ちゃん&うっちー
d0191377_0393515.jpg


何だかんだ言って、こんなに素敵な空間があるのは、KANAさんというやどり木があ
るからこそ、お客さんが集ってつながって、ゆっくりと過ごせるからでしょうか。

小難しい話は置いといて、KANAさん、一周年おめでとございます。これからもぐだ
ぐだ飲ませてくださいっ!
[PR]
by satesate_da | 2011-03-16 01:03 | 荒戸

hana-pkさん宅にお呼ばれ

先日、KANAさんとこの常連さんである、hana-pkさん&Ryo兄ちゃんご夫妻のお宅
にお呼ばれしてお鍋をごちそうになりました。

いつお伺いしても素敵なご夫婦仲&ご自宅で、ホレボレしてしまいます。

KANAさんとこで、hana-pkさんにお会いする時、いつも色々とお話を聞かせていただ
き、楽しい時間を過ごさせていただいています。

今回はRyo兄ちゃんが、出張先の鹿児島から一ヶ月ぶりに帰ってこられて、久しぶりに
お会いすることができました。お元気そうで何よりでした。

Ryo兄ちゃんが自ら腕をふるって下さり、愛情あふれる数々の料理と、メインディッシュ
の鶏つくね鍋を堪能いたしました。ホント、どれも美味しかったー。

がっ、料理の写真は一つもありません。なぜって?それは、この日の夜のために、お昼
ごはんを極めて軽く済ませた私は、お腹がペコペコのあまり、写真を取ることも忘れ、が
っついて食べたからであります(笑)

その後はお酒を交えて、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
hiroto--yさんとlikeiさん
d0191377_23175130.jpg

likeiさんの顔についているのは、ホクロでもゴミでもありません。hiroto--yさんが買っ
てきたスパークリングについてきたシールです(笑)

いつもお世話になっているhana-pkさん。
d0191377_23174850.jpg

尊敬してやまない人生の先輩、Ryo兄ちゃん。
d0191377_23175048.jpg


ここで、Ryo兄ちゃんにお会いした時の楽しみの一つ、自転車の話をたくさん聞かせて
いただきました。
d0191377_23175413.jpg

d0191377_23175061.jpg

私もメタボ対策&新しい楽しみの一つとして、Ryo兄ちゃんの自転車部に入ろうかと考
えてます。少しお金のかかる趣味なので熟考中ですが。

KANAさんも遅れて登場。
d0191377_23174950.jpg


hana-pkさん、Ryo兄ちゃん、楽しい時間をゆっくりとさせていただき、本当にありがと
うございました。
[PR]
by satesate_da | 2011-03-09 23:51 | その他

麺研究所 麺屋 慶史

最近、土日が忙しいなぁ。

という訳で、10時ぐらいに仕事が終わったので、さくっと晩ご飯を食べるべく
近所にできた、麺研究所 麺屋 慶史へ。
d0191377_5133446.jpg

d0191377_5133915.jpg


博多一幸舎が経営しているつけ麺屋さんで、元助、元勲、元蔵、元桜に続く、5つ目の店舗

各店舗、醤油、鶏ガラ、味噌、塩など、バラエティーに富んだスープで勝負していますが、
今回は、魚介系醤油スープとなっております。

店名は、一幸舎の製麺所「慶史」から名付けたところから、麺に対するこだわりが見えます。

基本の「じょうもんさん」、ライ麦を使った「ライ麦麺」、たまごを練り込んだ「贅沢卵麺」など
様々な麺から選択できるのも魅力です。

今回はラーメンをいただきました。ラーメンは自動的に贅沢卵麺となります。つけ麺はいろいろ
選べるみたいですが。

出てきたラーメンは、濃厚な魚介系スープ。どこかで食べたことがあるようなないような、そんな
感じがしつつも、美味しくいただきました。
d0191377_5134288.jpg


次は、油そばを食べてみようかな。



麺研究所 麺屋 慶史
【電話番号】 092-761-7664

【住   所】 福岡県福岡市中央区大手門3-7-6 生田ビル 1F

【営業時間)11:00~23:00 ※スープ売切れ次第終了
        ランチ営業あり、日曜営業
[PR]
by satesate_da | 2011-03-06 05:17 | 大手門

ネッスンドルマ

西中洲にある、バー・ネッスンドルマ
店名は、ジャコモ・プッチーニ作曲の歌劇『トゥーランドット』のアリアで、
意味は「誰も寝てはならぬ」

いつも、伺う時は寝かぶる寸前ですが。

数あるバーの中でも、ここは日本酒”しか”おいてまへん。
ビールもありまへん。もちろん、焼酎もありまへん。

その変わり常時50種類以上の日本酒の銘柄が置いてあり、ウォーク・イン・セラーの中で、
保存状態の良い日本酒を提供してくれます。

オーナーは、京都出身の女性。
元OLだったのですが、日本酒をこよなく愛し、この店をオープンしたとのこと。

入口には取っ手がありません。マンションにあるような、カメラ付きのチャイムを鳴らして、
その人をを確認した後でしか入店できません。
d0191377_2333181.jpg


かと言って、敷居が高い訳ではなく、一つの防犯管理みたいなものです。

喉が渇いている客は、日本酒の仕込み水でのどをうるおしつつ、オススメの日本酒を堪能
します。
d0191377_2332477.jpg



この日は、私の尊敬する、日本一の酔っ払い吉田類さんにお会いしました。
あ、知らない?
吉田類さんは、BSで毎週月曜日に放映している酒場放浪記に出演されている方で、実に
美味しそうに、ざっくばらんにお酒を飲む方です。

二人のツーショットですが、私の顔がお見苦しいため、渇愛させていただきました(笑)
吉田類さんにお会いして、テンション高めの飲みとなりましたとさ。ちゃんちゃん。
d0191377_2345170.jpg

[PR]
by satesate_da | 2011-03-04 02:35 | 西中州

雛飾り色々

もーいーくつ寝ると、雛祭りーっ♪
雛祭りには酒のんでー、菱もち食べて騒ぎましょーっ♪

てな訳で、歌は少々違いますが、もうすぐ雛祭りですね。

さて家では、嫁に行った姉がおりましたが、今まで雛人形もなく、雛祭りを祝った記憶
もなく、小学校時代、もっぱら給食の菱ゼリーを食べるだけが何となく雛祭りかと思っ
ていました。

長女が生まれても、特に雛人形を買うこともなかったのですが、義両親から雛飾りを
送っていただきました。
d0191377_13395.jpg

男雛、女雛だけの極めてシンプルな飾りですが、なかなか良いもんですね。
ちなみに、さて家ではお食い初めやら七五三やら、そんな行事も皆無です(笑)

家に雛人形を飾っていると、他の飾りも目につくものです。

これは、私の職場の雛飾りです。素晴らしい程に豪華です。
d0191377_135249.jpg

これは、ふと立ち寄ったホテルオークラの雛飾り。なかなか素敵です。
d0191377_134687.jpg


そんなこんなで、年中行事には全くうとい私ですが、娘の成長を願う親の気持ちには
変わりありません。

娘よ、今のまま、優しい女性に育ってね。
[PR]
by satesate_da | 2011-03-01 01:11 | その他


福岡のサボリーマン、さての飲食やら何やら
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ピアノ発表会
at 2016-01-27 22:39
MOMOTA BAR旅行部「..
at 2014-06-04 01:03
ONEKANA 小戸公園BBQ
at 2014-05-06 00:43
新生、舞鶴小学校・中学校内覧会
at 2014-03-16 18:51
母、古希のお祝い
at 2014-02-17 03:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧