さて日記



カテゴリ:西中州( 6 )


ツルカメノミセ&Bar FILUM

西中洲だっ!
私にとって、一番落ち着く街。

社会の喧騒を離れ、ゆっくり飲むにはもってこいの街。
今回は新しく買った一眼レフを手に、西中洲の良さを紹介するのであった。

まずは、ツルカメノミセ、通称ツルカメ。
私が週一回、10年間通い続けているお店。
d0191377_192533.jpg

お店の中は骨董品に囲まれて、何だか懐かしいような雰囲気。
婆ちゃんとこに行ったら、こんな器があったな。
d0191377_1121811.jpg

黒電話、これは、ディスプレイではない。
マスターの望月さんが普段使っている代物。
d0191377_1141864.jpg

カウンターの後ろには、花が活けてあり水の流れる箱庭が。
d0191377_117065.jpg

ここのお勧めは、とにかく燻製。
望月さんが、様々な食材を絶妙な加減で燻してくれます。
ま、とりあえずビールを一杯。レーベンブロイの苦みが胃に沁みます。
d0191377_1203641.jpg

さて、燻製は・・・。
まずは明太子の燻製。焼きが入ってます。
ビールが進む進む。
d0191377_1225840.jpg

次は、ブリの燻製、略してブリ燻。
脂がのってて、日本酒好きにはたまらんやろうね。
d0191377_126199.jpg

そうは言えども、私はワインがっつりと(笑)。
d0191377_1281833.jpg

茶豆と燻製入りのポテサラとかっ!!
d0191377_1304482.jpg

豚タンの燻製とかっ!
d0191377_133105.jpg

私の大好き極まる燻玉とかっ!!!!
d0191377_13425100.jpg

毎週、心の底から満足して帰ってますが、ちなみに、ツルカメノミセはフードのメニューはありません。基本はおまかせなので、ご無理は申し上げないように。

今日のブログに書いたメニューも多分次にはありません。

望月さんは、心のおもむくままに燻製しておりますので、何回か通って、新しい味に出逢ってみてはいかがですか?









次っ!!!

最近、新規開拓したBar FILUM。
心地のいい空間を提供していただいています。
場所はユイビルの1階の一番奥にあります。
d0191377_1453856.jpg

d0191377_1471845.jpg

最初は入りづらかったけど、美人女性スタッフが表に看板&フードメニューを出してくれたことで、すんなりと入れました。
フードメニューも、とってもリーズナブル&コスパ高し。
d0191377_1484189.jpg

お通しには美味しいスパークリングが出てくるというシステム。
いや、お通し代が高い訳ではないのよ。500円だっけ?
d0191377_1571571.jpg

自家製オイルサーディン。
注文を受けてから、パン粉をかけてトマトを座布団に敷き、オーブンで焼いてくれます。
オイルサーディンとトマトの酸味が引き立て合って、これは飲んだ後でも最高に美味しいっ!!
d0191377_224082.jpg

そして、いつもの通りワインをがっつり。
d0191377_284641.jpg

オーナーの樋口さんは、料理の腕も確かで、キャッチーな人柄。
ソムリエでもあり、ワインへの情熱もしっかりしたもの。
これから、このお店が繁盛店になるのは間違いないでしょう。
d0191377_2191934.jpg

ちなみに、Bar FILUM の本当の看板。
花屋さんのお知り合いに作っいただいだそうです。
素敵ですね。
d0191377_2144619.jpg


素敵な店は、どこも何かしら魅力がある。
そう思う西中洲飲みでしたとさ。

ちゃんちゃん。
[PR]
by satesate_da | 2012-07-31 02:22 | 西中州

ツルカメノミセ

4月1日より勤務地が異動となり、自宅から近くはなったものの、覚えな
ければいけない業務が山積していて、焦りばかりがつのる今日この頃。

桜並木の下を自転車で通勤しつつも、桜を愛でる余裕もなく、ただただ
疲弊しております。

そんな中、疲れてふらりと立ち寄ったツルカメノミセで最後に出された桜茶。
d0191377_22351157.jpg


皆さんもお祝いの席で一度は飲んだことがあるかも知れませんが、桜の花
の塩漬けをお湯に浮かべたものです。

美味しい味ではありませんが、カップの中で桜が花開き、春の訪れを感じる
一杯です。

余裕のない私にとって、本物の桜よりも春を感じるものでした。
何気ないこの一杯に、どれだけ元気をもらったことでしょう。

店主モッチー、いつも季節の訪れを感じさせるおつまみの数々、ありがとう。
[PR]
by satesate_da | 2011-04-05 22:46 | 西中州

ネッスンドルマ

西中洲にある、バー・ネッスンドルマ
店名は、ジャコモ・プッチーニ作曲の歌劇『トゥーランドット』のアリアで、
意味は「誰も寝てはならぬ」

いつも、伺う時は寝かぶる寸前ですが。

数あるバーの中でも、ここは日本酒”しか”おいてまへん。
ビールもありまへん。もちろん、焼酎もありまへん。

その変わり常時50種類以上の日本酒の銘柄が置いてあり、ウォーク・イン・セラーの中で、
保存状態の良い日本酒を提供してくれます。

オーナーは、京都出身の女性。
元OLだったのですが、日本酒をこよなく愛し、この店をオープンしたとのこと。

入口には取っ手がありません。マンションにあるような、カメラ付きのチャイムを鳴らして、
その人をを確認した後でしか入店できません。
d0191377_2333181.jpg


かと言って、敷居が高い訳ではなく、一つの防犯管理みたいなものです。

喉が渇いている客は、日本酒の仕込み水でのどをうるおしつつ、オススメの日本酒を堪能
します。
d0191377_2332477.jpg



この日は、私の尊敬する、日本一の酔っ払い吉田類さんにお会いしました。
あ、知らない?
吉田類さんは、BSで毎週月曜日に放映している酒場放浪記に出演されている方で、実に
美味しそうに、ざっくばらんにお酒を飲む方です。

二人のツーショットですが、私の顔がお見苦しいため、渇愛させていただきました(笑)
吉田類さんにお会いして、テンション高めの飲みとなりましたとさ。ちゃんちゃん。
d0191377_2345170.jpg

[PR]
by satesate_da | 2011-03-04 02:35 | 西中州

是空、ノルマン、トミ

先日、西中洲を一人徘徊。いや、いつものことだけどね。

まずは、いつも伺っている、ツルカメのミセ。
いつも行ってるので画像省略。

次にBAR 是空へ。どちらかと言えば、ホテルのバーに近いオーセンティック。
スペイサイド最小の蒸留所のシングルモルト、エドラダワーを。
スペイサイドならではの柔らかな口当たり。
d0191377_0424098.jpg

続いて、ポート・ワイン。
発酵中にブランデーを加えて酒精強化したワイン。甘み強し、アルコール度20%ぐらい(多分)
d0191377_0424351.jpg

そそくさと、是空を後に、私の大好きな兄ちゃんの店、オー・トゥル・ノルマンへ
ノルマンで品ぞろえの良いカルヴァドスのソーダ割と、シガーを一服。
d0191377_0424581.jpg

オーナーの外山さん、素敵な方です。
d0191377_0424744.jpg

ふんがふんが
今日は、外山さんと、妙に意気投合して、ノルマンの入っているビルの2偕、居酒屋トミへ
d0191377_0425377.jpg

居酒屋と言いつつスナックです。ママは男です。いや、ママはゲイです。つうかゲイスナックです。
っつうか、もはや何でもいいです。
d0191377_0425086.jpg


キモ優しい素敵なママに散々からかわれつつ、外山さんとカラオケで熱唱し、帰宅。
久しぶりに、ズームイン朝が始まりそうな勢いでした。

今日も、楽しくヘビーな一日でした。
[PR]
by satesate_da | 2011-02-10 01:05 | 西中州

ツルカメノミセ、FRANK、OWL

1月5日に嫁さんと子ども達を諫早の実家に日帰りで送り届けた後、再び10日に迎えに行くまで、しばしの独身生活。

羽根でも伸ばすかと思っていたけど、仕事も始まったし、なぁーーっんも変わらん日常。
私の黒い羽根はもうサビついているようです。

まっ、この機会に飲みにでも行くか(別にいつも行っているんだけど)と、タクシーを飛ばし西中洲へ。

相も変わらず、ツルカメノミセ。
新年のご挨拶も兼ねて、今年初の訪問。

適当におまかせの燻製をつまみつつ、あんまり寒いんで、最初焼酎のお湯割りから始まり、ワインを数杯。
d0191377_119612.jpg

d0191377_1184395.jpg




そそくさと店を移動し、10年前から可愛がっている私の妹分、留美ちゃんのお店FRANKへ。
パッと見は、ただのガールズバーですが、ローカロリーを意識したフードも充実。サラリーマンから
女性の一客まで、多くの人で賑わってます。やっぱコンセプトがしっかりした店は強いね。
d0191377_11847100.jpg

d0191377_1184936.jpg

d0191377_119227.jpg

留美ちゃんが披露する、ちびまるこちゃんのモノマネを軽く無視しつつ、ワインを3杯程。



その後、一日の着陸地点荒戸に移動し、ワンノートKANAへ。
店に入るなり「もう、店閉めてOWL行くけん、そっちで飲むよ」との仰せに従い、KANA部の女子会の皆さまと、そそくさとOWLへ移動。

オーナー中島さん
d0191377_1185683.jpg

スタッフかっちゃん
d0191377_1185320.jpg

KANA部女子会のKANAさん、hana-pkさん、mayumi-neさん
いつもお世話になっております。
d0191377_1185843.jpg


しかーし、調子こいて焼酎飲みすぎてしまった。家に帰ったら、スーツのままリクライニング・チェアで寝たらしく、そのまま朝に(汗)

そのまま、昨日のままのスーツを着て、顔も洗わずにヒゲも剃らずに出勤。
なんとか間に合うかと思ったら、雪の影響で、都市高速が大渋滞!!

結局、遅刻しましたとさっ(泣)
ちゃんちゃん
[PR]
by satesate_da | 2011-01-07 02:00 | 西中州

ツルカメノミセ

d0191377_23493434.jpg

かれこれ8年ぐらい通っている西中州のバー、ツルカメノミセ。
燻製を出してくれるお店です。

d0191377_23493946.jpg

おつまみは、基本的におまかせ。
オーナーのモッチーがお客さんの食べ具合を見ながら、適当に出してくれます。

ボケボケですが、写真は、イクラ、一口モッツァレラチーズ、真珠貝の貝柱が、それぞ
れ燻製されたもの。
素材の味が凝縮して非常に美味です。

ビールと赤ワインを数杯飲んで、ひとまず退散。

d0191377_23512051.jpg

お次は、ツルカメの並びの雑居ビルの1階にある、オー・トゥル・ノルマン。カウンター
6~7席程度の小さなバーです。

d0191377_23512523.jpg

オーナーのT山さんと、お互いの子どもの話で盛り上がりながら、ここの名物モスコミュ
ールと、ポートワインを一杯ずつ。
落ち着く店ですなー。

その後、タクシーにて自宅近くのワンノートKANAで、ワインを一杯。常連さんの話に盛
り上がりつつ、帰宅。

今日も、たのしい一日でした。ごちそうさまでした。
[PR]
by satesate_da | 2010-12-24 00:09 | 西中州


福岡のサボリーマン、さての飲食やら何やら
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ピアノ発表会
at 2016-01-27 22:39
MOMOTA BAR旅行部「..
at 2014-06-04 01:03
ONEKANA 小戸公園BBQ
at 2014-05-06 00:43
新生、舞鶴小学校・中学校内覧会
at 2014-03-16 18:51
母、古希のお祝い
at 2014-02-17 03:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧