さて日記



ONENIGHT☆KANA

ONENOTEKANAが閉店してから、お店のお客さん同士の飲み会、いわゆる「二金の会」を粛々と続けてきた。
ふとFacebookを見ると、常連客のShinoさんの書き込み「ワンカナ閉店一周年をしませんか?」の文字。

FBに反応した有志があれよあれよいう間に集まり、9月29日(土)閉店一周年イベント、名付けて「ONENIGHT☆KANA」の開催となった。
もちろん、KANAさんにはサプライズのイベントだぜぃ。

場所は、もちろんONENOTE。マスターのご厚意に甘え、会場を使わせていただくことになったのであった。

まずは、準備。
用意周到に計画を重ね、お酒や料理などを搬入。
d0191377_2359589.jpg





ボン洋酒店で、アホのごと買ったワインの群れ。
どれもONEKANAに合った馴染み深いワイン達。
ホントに全部空くのやろうかと心配してたけど、心配をよそに、ほぼ空くのであった。
すごいね。
d0191377_03303.jpg

MIZUKAとYOKOちゃんによる手書きの看板も用意。
d0191377_08207.jpg

女性陣の手作り料理が、会場に次々と用意されます。
ONEKANAファミリーの女性陣って、美味しいもの好きだけあって、みんな料理が上手なんだよねー。
d0191377_0105371.jpg

会場の設営が続く中、イベント企画部長のShinoさんが、KANAさんのお面を人数分用意。
その発想に脱帽します。
d0191377_0153939.jpg

さて、いよいよ準備完了、KANA面をかぶって、本人登場を待ちます。
どんな光景やねん。
d0191377_0174694.jpg

ようやくKANAさん登場。
本人は、頭が真っ白だったようです。
そりゃそうだ、誕生日でもないし、結婚記念日でもないし、まさか閉店一周年って・・・・。
d0191377_0195341.jpg

出迎えるメンバーもこんなんやし。
傍から見たらかなり怖いと思う・・・・(笑)。
d0191377_0212760.jpg

ご主人、ティカシさんがこっそり持ってきてくれた、当時お店で使っていたエプロンを渡しお膳立ては終了。
いよいよONENIHT☆KANAのオープンだっ!!
d0191377_0252141.jpg

乾杯っ!
d0191377_0263374.jpg

d0191377_027277.jpg

このイベントを企画してから、今日この日までサプライズに協力していただき、大芝居まで打っていただいたティカシさん、本当にありがとうございました。
d0191377_0285659.jpg

スタートを切ってからは、飲めや食えやの大騒ぎ。
まずは、このイベントの連絡・調整係を全て担ってくれたMIZUKAに心から感謝。
d0191377_0311594.jpg

当日ダウンしちゃったYOKOちゃん。あなたの気遣いには、いつも感心させられます。
d0191377_036581.jpg

当日参加したメンバーは心から素敵な笑顔ばかり。
d0191377_039576.jpg

d0191377_0395088.jpg

d0191377_0405045.jpg

d0191377_0415247.jpg

d0191377_0512479.jpg

この日のために広島から出て来て下さったMIDORIさんを囲んで、女子トーク炸裂。
聞きたいような、聞きたくないような。
d0191377_0443036.jpg

生ハム王子こと、YOHEIちゃんが、何と今回もパルマ産プロシュートをブロックで用意してくれた。
これがまた美味いの何のってっ!
d0191377_0473175.jpg

切り分けた後の、満足感に浸るYOHEIちゃんのドヤ顔。
あなたには、十分その顔をする資格があります。ホント、ありがとう。
d0191377_050305.jpg

そして、今回のために京都から駆けつけてくれたmayumi-ne姉さん。
これもサプライズに一環です。
d0191377_0532649.jpg

っつうことで、ホント久しぶりにONEKANAに揃ったお茶漬けシスターズ。
d0191377_0544487.jpg

先に帰るメンバーを見送るために、いちいち道路で盛り上がるメンバー。
あー、何かこの空気感懐かしい&超楽しい。
d0191377_0584684.jpg

d0191377_058429.jpg

酔いも回り、悪ノリも加速度を増し、夜も更けてゆく。
もはや、誰がだれか分からんがな。
d0191377_112225.jpg

d0191377_111729.jpg

d0191377_121338.jpg

そして、最後はメンバーで一年ぶりの記念撮影。
d0191377_125435.jpg


さてさて、イベントは成功裏に終わって、KANAさんにも喜んでいただいて良かった。

準備の段階からも、そしてブログを更新していても思う。
このメンバーはやっぱりKANAさんを中心にして、縁を深めていったんだなって。

二金の会では、まだまだ人間関係も広がっているし、こんな素敵なコミュニティーに身を寄せている自分は幸せだと思う今日この頃であった。
[PR]
by satesate_da | 2012-10-06 01:07 | 荒戸
<< Tamu♡Tomo結婚披露会 運動会 >>


福岡のサボリーマン、さての飲食やら何やら
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ピアノ発表会
at 2016-01-27 22:39
MOMOTA BAR旅行部「..
at 2014-06-04 01:03
ONEKANA 小戸公園BBQ
at 2014-05-06 00:43
新生、舞鶴小学校・中学校内覧会
at 2014-03-16 18:51
母、古希のお祝い
at 2014-02-17 03:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧